Q89401A Precision Signal Analyzer New!

Q89401A Precision Signal Analyzer

Q89401A Precision Signal Analyzer (PSA) は1MHzまでの電気信号を周波数領域で精密に分析するための汎用信号測定器です。独自開発の信号解析アルゴリズム PRISM-FFTTM により、任意の周波数範囲(最小解析周波数スパン7.63Hz)を多様な条件で測定でき、測定結果をVRMS, dBm, VRMS/√Hz, dBm/Hzなどの物理単位で表示します。出荷時の校正と検査により振幅確度を保証していますので、安心してご利用いただけます。

<主な用途>

  • オーディオシステムの特性評価
  • 無線通信機器など電源品質が重要な回路の電源ノイズ評価
  • 各種センサーなどの出力信号の分析
  • トランジスタ、OPアンプなどの半導体デバイスの特性評価
  • 信号モニタリング
  • 教育・研究機関での実験機器

<製品関連資料>

<主なスペック>

測定周波数範囲DC〜1MHz, 最大スパン1MHz, 最小スパン7.63Hz
最大常用入力レンジ低雑音アンプOFF時: 4VPP
低雑音アンプON時: 85mVPP
入力雑音電圧密度低雑音アンプOFF時: 90nV/√Hz max.@1kHz〜1MHz
低雑音アンプON時: 6.5nV/√Hz max. @1kHz〜1MHz
信号入力BNC-femaleコネクタ, 公称1MΩ入力インピーダンス
データポイント数51, 101, 201, 401, 801, 1601, 3201
縦軸単位VRMS, VPEAK, VRMS2, VPEAK2, dBVRMS, dBVPEAK, dBm, W,
VRMS/√Hz, VPEAK/√Hz, VRMS2/Hz, VPEAK2/Hz,
dBVRMS/√Hz, dBVPEAK/√Hz, dBm/Hz, W/Hz

<アップデート情報>

現在のところ、ファームウェア、アプリケーションソフトウェアのアップデートはありません。


標準価格 ¥164,000+消費税

お見積もり請求はまでお問い合わせください。

Top